blog | 茨木市議会議員 米川勝利のWEBサイト


2018年12月1日

中津50周年

地域の記念式典へ出席しました。
地域のみなさんのご尽力に感謝。
ブロンズ像寄贈の除幕式や実行委員長、市長からの挨拶があり、
後半は、江戸時代から続く日本伝統のマジック「手妻」を藤山大樹さんがご披露。
素晴らしかったです。
http://www.japanesemagic.jp

47177798_1896960873714413_2990003133070966784_n

47181218_1896960920381075_3797433933629489152_n

2018年11月16日

南茨木駅エレベーター

南茨木駅のエレベーターに関するお知らせと、
改めて阪急オアシス南茨木店、東奈良店ご利用のみなさまへのご案内です。

46502254_1877462022330965_8758678561365164032_n
46336632_1877462948997539_6408276748219187200_n

2018年11月7日

明石市へ視察

明石市に視察に行きました。
テーマは「更生支援の取組」と
「医療的ケア児の支援」について。

時折一緒に勉強させてもらっている西宮と明石の議員さんが企画してくださり、
参加させていただいた次第です。

特に更生支援は、自分自身BBS会に所属していることもあり、大変関心がありました。

なぜ明石は自治体として取り組んだのか(取り組めたのか)、発端がずっと気になっていました。
明石市長が弁護士業をしているときの問題意識も一因だそうですが、
明石市にある神戸刑務所がB指標で、初犯ではなく再犯の人が入る刑務所であるということ。
しかも少年院と違い、帰るところがないという方が多いということ。
だから地域的にも福祉的支援につなぐことが課題となるようです。
法務省の職員が2名、明石市の更生支援担当になっています。出向の経緯は自分たちも知らないとのことでした(笑)
結構そこも知りたいんですが(笑)

明石市さんは他にも先進的にいろいろ取り組まれているので、ぜひまた行かせていただきたいなと思っています。

S__10084362

akashi

2018年10月27日

「葬式の名人」脚本家の大野裕之氏

今日の茨木高校久敬会総会にて、
来年公開の映画「葬式の名人」で脚本を書かれた大野裕之さんにお会いしました。

この映画の主演は前田敦子さんで、高良健吾さんも共演です。
「オール茨木ロケで茨木高校でも撮影された」と思っていましたが、
大野さんによると、撮影の9割は茨木高校だったそうです。
益々来年の公開が楽しみです。

ちなみに、この映画プロジェクトにふるさと納税で応援することができまして、返礼品も充実しています。
10月末までなので、お早めに!
▼葬式の名人制作プロジェクト(ふるさとチョイスのHP)
https://www.furusato-tax.jp/gcf/308

▼葬式の名人 公式サイト
http://soushikinomeijin.com/

44755986_1850090258401475_9056808222953832448_o

2018年10月24日

茨木市議会 記念誌

茨木市議会70周年記念誌、明日から全戸配布されます!
こどもたちのインタビュー記事が結構面白いんじゃないかと思います。
ぜひご覧ください!
44717935_1845624092181425_2096279705027084288_n

44807298_1845624075514760_2538424542083153920_n

2018年10月22日

オール茨木ロケの映画 主演発表

来年公開の「葬式の名人」の主演が発表されました。
著名な方でびっくり。
前田敦子さんと高良健吾さんです。
紹介ページはこちら
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/topics/41574.html

2018年10月16日

トップマネジメントセミナーに参加しました

全国市町村国際文化研修所(JIAM)の
「トップマネジメントセミナー~未来に向けた挑戦~」に参加してきました。
写真は兵庫県猪名川町の石井議員、岐阜県本巣市の高橋議員と。

2コマ受講したんですが、
1コマ目は京都大学経営管理大学院特任教授の岩尾聡士氏より
「街全体で人々を看守る新しいまちづくり~CMBCヘルスケアイノベーションIWAOモデル~」。

2コマ目は近畿大学総務部長の世耕石弘氏より
「知と汗と涙の近代流コミュニケーション戦略」。

前者の方は、この20年で後期高齢者が増えるのは世界の中でも日本だけということで、
医療と介護の問題が語られました。
地域の受け皿がこのままだと無い。
訪問看護ステーションを作らないといけないが、看護師150万人いるなかで72万人が看護師として働いていない現状において、
働き方改革しないといけない。
そのためにはインダストリー4.0。
技術を取り入れていくことが必要。
病院に医師、看護師がいて、患者も行くというハコモノサービス、医療モデルから施設サービス等の生活モデルへの転換が求められる。
治癒から自立へ。
あとは生涯健康手帳、健康管理シェアリングアプリの紹介がされました。

後者の方は、いかに常識をぶっ壊すか(ぶっ壊してきたか)ということが語られ、笑いが多かったです(笑) 
近大の受験者数が20万人を超えたのは近大マグロだけではないことが伝わってきました。
広報、いや近大さんの言う「コミュニケーション」の力は大きいですね。
自分らがすごいと思っていても、外でみんながすごいと思うかどうかは別。
問題は正しく提起されたときにそれ自体が解決。
なるほどと思いました。
この動画も興味深かったです。

44146366_1836098209800680_3197616608004538368_n

2018年10月3日

小学校運動会

先週の土曜日に延期が決まった運動会。
今日は晴天に恵まれ、実施されました。

42965170_1819562748120893_3612493990483460096_o

43026805_1819562714787563_5190030255624028160_n

2018年9月26日

市民会館跡地エリア育てる広場プロジェクト

今日は幹事長会、議会運営委員会が行われました。
明後日で閉会となります。

写真の方は、市民会館跡地エリア育てる広場プロジェクトのスケジュールです。
この社会実験は9/22-11/30で、
オープニングイベントは9/30の17:30-20:30。
広場ニストの山下裕子さんがゲスト。
申込不要です。

この日に限らず、
市民会館の前の芝生広場はイベント以外でも自由に利用できますので、ぜひ見に来てください!

42629592_1811523978924770_4317539281875763200_n

2018年9月22日

宙いもプロジェクト~収穫

宙(そら)いもプロジェクト。
おいもグルメフェアに向けて一足先に収穫。

42273427_2074182139311685_5982356145828790272_o

42293476_2074182145978351_2112944453013471232_o