blog | 茨木市議会議員 米川勝利のWEBサイト


2020年7月8日

危険水位の状態

市内三箇所の河川カメラで水位がわかります。雨がやんでも川の水位は後から上がることがあるので注意が必要ですが、7時時点で千歳橋と茨木川幣久良橋の水位は落ち着いてきています。太田橋も危険水位の状態ですが、若干下がってきているようにも見えます。

安威川千歳橋http://www.osaka-pref-rivercam.info/kita/18.html

安威川太田橋http://www.osaka-pref-rivercam.info/kita/02.html

茨木川幣久良橋及http://www.osaka-pref-rivercam.info/kita/11.html

2020年6月18日

大阪北部地震から2年

今日で大阪北部地震から2年。とにかく目の前のことに向き合いつつ、議員に何ができるのかと強く問うキッカケとなりました。市の被災者支援会議も48回で先月で終了したと報告を受けています。検証結果と更にコロナを踏まえての災害対策が進められているところです。私も明日の委員会で避難所運営と情報発信について質問しようと思っています。

2020年6月15日

コロナ対策第三弾の補正予算

コロナ対策第三弾の補正予算は金曜に全会一致で可決しました。今日からもう一つの補正予算の審議で、私も5番目に質問します。持ち時間は10分。

1人1台端末のGIGAスクール構想と、公園の遊具の安全確保について取り上げます。なお、小中学校の通常授業再開に伴う感染症対策や熱中症対策、コロナ禍における避難所対応については担当課に要望をしています。

2020年6月9日

6月議会スタート

今日から6月議会スタートします。提出予定案件は以下から見れます。コロナ対策第三弾と通常の補正予算案2本が市長側から提案され、審議します。

2020年5月26日

6月議会の議案説明

6月議会の議案説明がありました。今回は補正予算が二段構え。コロナ関係を6/12に審議、議決して、それ以外の補正予算を6/15以降に審議、議決する予定です。下記の項目以外にも、多くの項目の対策がありますので、また追ってご報告します。10万円給付については、5/25時点で8万3千件の申請(65.2%)。オンライン申請は4500件強のうち、今日1600件振込。とのことでした。

2020年5月22日

幼保、学童保育室等の対応について

小中学校に続き、幼稚園、保育所、学童、あけぼの学園、子育て支援総合センター、つどいの広場、くろす、ユースプラザの対応の詳細です。

第17回・対策本部会議において以下のとおり決定されました。
緊急事態宣言の区域解除に伴う施設等の対応

1.幼稚園
・5月31日(日)で休園を解除。
・5月25日(月)から6月12日(金)の間、分散登園(園によっては全員。1時間半程度)を週に2回実施。段階的に時間等を拡充。
・分散登園以外に保育を必要とする園児については、保育を実施。
・6月15日(月)に入園式・進級式を行い、翌日から通常保育を実施。

2.保育所等
・5月25日(月)から原則開所。(民間施設も同様)
・6月30日(火)まで家庭保育の協力要請を継続。

3.学童保育室
・5月25日(月)から原則開室。
・小学校が通常授業を開始するまでは家庭保育の協力要請を継続。
・6月15日(月)(小学校の通常授業開始日)から通常保育を実施。

4.療育施設
(1)あけぼの学園
・6月15日(月)から、現状のバス送迎を維持しつつ通常療育を実施。それまでは、隔日登園の特別療育を継続。
(2)すくすく親子教室、こども発達支援センター風
・通常療育を継続。

5.地域子育て支援拠点
(1)子育て支援総合センター、子育てすこやかセンター
・感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)から再開。
(2)つどいの広場、地域子育て支援センター
・感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)以降、可能な施設から再開するよう要請。

6.子ども・若者支援施設
(1)子ども・若者自立支援センター「くろす」
・業務を継続しつつ、相談については利用者の希望に配慮し、遠隔相談から対面相談へ順次切替。

(2)ユースプラザ
・相談・連携業務を継続しつつ、感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)から他の業務を再開。

以上です。

2020年5月22日

緊急事態宣言解除 市立小中学校5/25以降の対応

小中学校に続き、幼稚園、保育所、学童、あけぼの学園、子育て支援総合センター、つどいの広場、くろす、ユースプラザの対応の詳細です。 第17回・対策本部会議において以下のとおり決定されました。 緊急事態宣言の区域解除に伴う施設等の対応

1.幼稚園
・5月31日(日)で休園を解除。
・5月25日(月)から6月12日(金)の間、分散登園(園によっては全員。1時間半程度)を週に2回実施。段階的に時間等を拡充。
・分散登園以外に保育を必要とする園児については、保育を実施。
・6月15日(月)に入園式・進級式を行い、翌日から通常保育を実施。

2.保育所等 ・5月25日(月)から原則開所。(民間施設も同様)
・6月30日(火)まで家庭保育の協力要請を継続。

3.学童保育室
・5月25日(月)から原則開室。
・小学校が通常授業を開始するまでは家庭保育の協力要請を継続。
・6月15日(月)(小学校の通常授業開始日)から通常保育を実施。

4.療育施設
(1)あけぼの学園
・6月15日(月)から、現状のバス送迎を維持しつつ通常療育を実施。それまでは、隔日登園の特別療育を継続。
(2)すくすく親子教室、こども発達支援センター風 ・通常療育を継続。

5.地域子育て支援拠点
(1)子育て支援総合センター、子育てすこやかセンター ・感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)から再開。

(2)つどいの広場、地域子育て支援センター
・感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)以降、可能な施設から再開するよう要請。

6.子ども・若者支援施設

(1)子ども・若者自立支援センター「くろす」 ・業務を継続しつつ、相談については利用者の希望に配慮し、遠隔相談から対面相談へ順次切替。

(2)ユースプラザ ・相談・連携業務を継続しつつ、感染予防対策上必要な運営方法の見直しを行い、6月1日(月)から他の業務を再開。 以上です。

2020年5月18日

つながりだより発行ポスティング

米川の議会ニュース「つながりだよりVol.27(臨時号)」を16日に発行しました。土曜からポスティングをしています。

5月8日臨時議会で議決した補正予算の内容の一部ご紹介。その他コロナ関係のご案内を掲載しています。今回は臨時版で、お手元に届くまでに情報が変わる可能性もあることから、申し訳ございませんがいつもの郵送がしておりません。

ホームページにPDFも近日中にアップする予定です。

2020年5月16日

つながりだよりvol.27

http://www.s-yonekawa.net/pdf/tsunagu27.pdf

つながりだよりvo.27を発行いたしました。

2020年5月13日

10万円給付の茨木のスケジュールが固まりました

5/16から申請書の郵送開始、5/28から順次振込です。

詳細は以下の議会事務局からの報告をご覧ください。

「特別定額給付金」事業のスケジュールについて

標題の件について、特別給付対策部(人権男女共生課)から連絡がありましたので、ご報告いたします。
〇5月8日(金)オンライン申請の受付開始
〇5月15日(金)コールセンター開設
電話番号 072-655-2759

受付時間 平日9時〜17時(5月中は土日も実施)
〇5月16日(土)世帯主等へ申請書の郵送開始(5月19日(火)頃までに郵送完了予定)
〇5月18日(月)郵送申請の受付開始
〇5月26日(火)オンライン申請の給付開始(以降、順次振込)
〇5月28日(木)郵送申請の給付開始(以降、順次振込)
〇8月18日(火)オンライン申請、郵送申請の期限

以上です。